安定性試験チャンバーのスタンダード

NST 408当社のリーチインチャンバーは日本の製薬業界において幅広く使用されているデファクトスタンダードです。

医薬品安定性試験に必要な温湿度空間を簡単な操作で実現します。また温湿度分布性能に優れ、ICHガイドラインの条件を満たせるよう設計されています。

 

保安装置

  • 装置過昇防止器(ASP)
  • 加熱器過昇防止器(DHP)
  • 加湿器空焚防止器(WHP)
  • 加湿器給水水位検出
  • ウィックパン給水水位検出/内臓給水タンク水位検出
  • 温湿度偏差上下限警報
  • 温湿度絶対上下限警報
  • 漏電ブレーカ
  • 冷凍機高圧スイッチ
  • 冷凍機配管温度異常
  • 外気温度異常

操作パネル

  • 8つのキー操作で簡単設定。警報等、各パラメータの設定は液晶表示による対話方式
  • 設定値・現在値は見やすい大型LEDを採用。
  • トラブル発生時、警報画面にて内容確認。トラブル番号、発生日時は履歴に保存。
  • オートスタート・オートストップ機能を標準装備。

 

機器の詳細スペックについてはこちらをご確認ください。

修理対応機種はこちらをご確認ください。

その他詳細はお問い合わせください。